10年前のネット社会と比較して。

ほんと、変わったなぁ〜と思うこと。

それは、
──────────────────────────
ただブログを書くだけ では、ダメ!

ただホームページを作るだけでは、ダメ。

ただ、SNSで日常を投稿するのではダメ。
──────────────────────────

だということ。


びっくりです。


10年前は、ブログをやっている人も少なかったし、
ブログを毎日更新するだけでも、ネット上では信頼と信用につながった。


ホームページを作るにしても、

「ターゲット層をしっかり絞り、いい商品・サービスを提供し、しっかりとしたブランディング」をしたら、

景気も良かったので、確実に売り上げが上がっていた。




でも、今は 個人でもたくさんの方が ネット上で活動されています。


今は景気も良くないと思うし、
企業も苦戦しているんやと思う。


そして、今までのノウハウは、「当たり前」になってしまった。

そして、さらに向上するには、まだ今の世の中に合う方法を模索しないといけない。


本当に、時代の流れにのりながら 商売を継続するのは難しいですね。


私、景気が厳しい時こそ、「ハート」やと思います。


お金がなくたって、心はいつでも自由♡


お金を大切に使いたい時、どんな物にお金を使うか?

それは、自分が本当に価値を感じるものに使いたい。

野菜だって、
できたら愛情たっぷり自然の中で育てられたものを選びたいし、

服だって、
より自分らしくいられるもので 質のいいものを厳選したい。



不景気だからこそ、
みんな「本当に自分は何を求めているか」に敏感になる気がする。


また、「物」ではなく、「心」の豊さを求めるのかもしれない。



だから、企業やお店は、
──────────────────────────

もっと心に響く発信をしないといけない。

──────────────────────────




心に響くってどんなんかな?
きっと、↓

────────────────────

「見る人を感動させる 」ものや、

「心に得るものがある情報」

────────────────────

そんな発信の仕方が、
大事なんちがうかな。


今の世の中は、情報がたくさん溢れています。


でも、今まだ進化中なのは、コレかなと。


───────────────────────

「心が豊かになれる情報発信の仕方」

───────────────────────




・・・そんなことに気づいた1ヶ月前。

なかなかすぐにはアウトプットは難しかったけれど、

ようやくこの発見を自分らしく活かせそうです。



少しずつ私も世の中の役に立てたらなぁ、、、と思います‼︎


厳しい時代やからこそ、

今まで頑張って商売してきはった人達が、さらなる活躍をして欲しい!

私にできることがあれば、貢献したい〜‼︎



そんな気持ちです♡




ご静聴ありがとうございました(笑)

image